NEWSニュース記事

「Bio Asia International Conference」にて、エルピクセル袴田が登壇いたしました

2019年3月8日

2019年3月6日(水)に行われた「Bio Asia International Conference」のパネルディスカッションで、袴田 和巳が、創薬ベンチャーであるInsilico Taiwan社のJimmy Yen-Chu Lin氏とともに登壇いたしました。「Deploying Artificial Intelligence (AI) to Improve R&D Productivity(研究開発の生産性向上のための人工知能(AI)導入について)」をテーマに、弊社の技術紹介を含め、創薬AIの可能性と課題について意見を交わしました。

▼パネルディスカッションテーマ
「Deploying Artificial Intelligence (AI) to Improve R&D Productivity(研究開発の生産性向上のための人工知能(AI)導入について)」
http://bioasiainternationalconference19.azurewebsites.net/SessionDetail.aspx?id=514624


【エルピクセル株式会社について】
エルピクセル株式会社は、ライフサイエンス領域の画像解析に強みを持つ東京大学発のベンチャー企業です。医療・製薬・農業などのライフサイエンス領域に対して画像解析技術とりわけ人工知能技術を応用することで、高精度のソフトウエアを開発してきました。現在、東京大学や国立がん研究センターをはじめ複数の医療機関と連携し、人工知能を活用した医療画像診断支援技術EIRL(エイル)の研究開発も進めています。

【本件に関するお問い合わせ】
エルピクセル株式会社 広報担当
TEL:03-6529-1713   Email:pr@lpixel.net