BRAIN PRINT

 

SCROLL

2016/06/17

  • お知らせ

「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2016 TOKYO」にて弊社代表が登壇いたします。

【2016.06.17掲載】
2016年7月6日、株式会社デジタルガレージ主催「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2016 TOKYO」にて弊社代表が登壇いたします。
スクリーンショット 2016-06-15 17.02.34
本イベントは、「ブロックチェーン」と「人工知能」の技術が金融システムや産業界・我々の生活に与えるインパクトについて、それぞれの分野の議論を深めることを目的とし開催されます。
弊社代表は、Day2「人工知能との共生」プログラム内「ライフサイエンス/ヘルスケア」のセッションにて、弊社の取り組みに関する発表とパネルディスカッションを行う予定です。
ご興味ある方は是非ご参加ください。
http://ncc.garage.co.jp/


▼イベントページより引用

日時:7月6日(水) 9:30〜18:30
会場:株式会社デジタルガレージ本社
東京都渋谷区恵比寿南3-5-7デジタルゲートビル9階
Day2「人工知能との共生」プログラム
09:30 伊藤穰一氏「リアルとバーチャルの融合がもたらすもの」
09:45 北野宏明氏(ソニー・コンピュータサイエンス研究所)「人工知能の過去・現在・未来」
10:15 Gustavo Spanznik氏(ASAPP)、米倉 千貴氏(オルツ)「インタラクティブ・エージェント」
13:00   Alex “Sandy” Pentland氏(MITメディアラボ)「人工知能とどう向き合うか」
13:30 島原佑基氏(エルピクセル)、中村晃一氏(Idein)「ライフサイエンス / ヘルスケア」
14:40 Ryan Chin氏(Optiums Drive)、山崎史敬氏( イクシスリサーチ)「自動運転とロボット」
16:40 福田剛志氏(日本IBM)、齊藤元章氏(PEZY Computing)、金井良太氏(アラヤ・ブレイン・イメージング)「最前線」
17:50 伊藤穰一氏、Alex “Sandy” Pentland氏、北野宏明氏、中村晃一氏「人工知能と倫理」


▼「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2016 TOKYO」

http://ncc.garage.co.jp/

PRODUCTS

プロダクト

EIRL
未来の医療診断をリードする技術
多様な医療画像を解析し、効率的で正確な診断を実現。
これからの質の高い医療を支える技術として
医師に寄り添うパートナーを目指します。
IMACEL
あなたの研究を加速するAI
膨大な画像解析処理を、高度な知識なく実行。
研究者が研究に没頭できる環境をつくり
研究の進展を後押しします。

JOINT RESEARCH

PARTNERS

五十音順

CAREERS

研究者に、第三のキャリアを。

エルピクセル株式会社