BRAIN PRINT

 

SCROLL

2020/11/13

  • お知らせ

【大手製薬企業との研究実績を公開】創薬を加速するAI画像解析ソリューション「IMACEL(イマセル)」 プロダクトサイトをフルリニューアル

2020年11月13日(金)、エルピクセル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:島原佑基、鎌田富久、以下「エルピクセル」)は、AI画像解析ソリューション「IMACEL(イマセル)」のプロダクトサイトをフルリニューアルいたしました。
AI画像解析ソリューション「IMACEL(イマセル)」は、エルピクセル創業の礎である東京大学大学院研究室が培ってきた「画像解析技術」と「人工知能技術」を活用し、創薬研究における課題解決を目指します。2014年のエルピクセル創業以来、100件以上ものアカデミア、研究機関、製薬企業との共同・受託研究を進めてまいりました。プロダクトサイトでは、IMACELの実績・技術を広め、事業としてさらに強化すべく、大手製薬企業様との研究実績や研究発表成果等をご紹介しています。

IMACELプロダクトサイト:https://imacel.net

【IMACELについて】
医療・製薬・農業・化学・食品などのライフサイエンス分野において、画像解析・人工知能技術を応用した最適なソリューションを提供いたします。エルピクセルが誇る専門家集団が、実験デザインからAI学習に最適なデータ取得・収集方法をご提案し、適切な課題を設定するまで一気通貫でサポートいたします。
近年、製薬企業様の創薬開発におけるAIの利活用が進んでいます。創薬プロセスにおいてAIを利活用することにより、人の認識と同等の性能や定量評価及び、人力では困難な量の作業の実行による効果測定の精緻化を可能にします。これまでアステラス製薬様、武田薬品工業様など大手製薬企業と研究実績を積み重ねてまいりました。

「IMACEL」の活用が見込まれる、創薬プロセス上の課題

【エルピクセル株式会社について】
エルピクセル株式会社は、ライフサイエンス領域の画像解析に強みを持ち、医療・製薬・農業分野において、AI(人工知能)を活用した高精度のソフトウエアを開発してまいりました。AI画像診断支援技術「EIRL(エイル)」、創薬を支援するAI画像解析ソリューション「IMACEL(イマセル)」を軸に事業を展開しています。

【本件に関するお問い合わせ】
エルピクセル株式会社 広報担当
TEL:03-6259-1713 Email:pr@lpixel.net

PRODUCTS

プロダクト

EIRL
未来の医療診断をリードする技術
多様な医療画像を解析し、効率的で正確な診断を実現。
これからの質の高い医療を支える技術として
医師に寄り添うパートナーを目指します。
IMACEL
あなたの研究を加速するAI
膨大な画像解析処理を、高度な知識なく実行。
研究者が研究に没頭できる環境をつくり
研究の進展を後押しします。

JOINT RESEARCH

PARTNERS

五十音順

CAREERS

研究者に、第三のキャリアを。

エルピクセル株式会社