BRAIN PRINT

 

SCROLL

2016/01/23

  • メディア掲載

NHKニュースに「類似画像検出システム」が取り上げられました。

【2016.1.23掲載】
2016年1月23日、NHKニュース類似性画像検出システム」が取り上げられました。
「人工知能使い研究論文の画像流用など判定」と題し、長年のバイオイメージング分野の研究で培ったノウハウを活かしたディープラーニング[1]の活用についても紹介されました。
本システムにより、顕微鏡などで撮影した研究画像の類似性を計算し転用を検出することが可能です。
K10010382601_1601231310_1601231312_01_03
本システムの機能および販売方法の詳細については、2016年1月24日〜26日にタイで開催される「iGroup Annual Sales Meeting 2016(ASM)」にて当社代表が口頭発表します。
エルピクセルでは今後も世界に向けて研究における画像解析「システム」と「教育」の重要性を発信してまいります。
[1]人工知能の一手法。
 
▼NHKニュース「人工知能使い研究論文の画像流用など判定」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160123/k10010382601000.html
▼iGroup Annual Sales Meeting 2016(ASM)
http://www.igroupnet.com/asm2016/

PRODUCTS

プロダクト

EIRL
未来の医療診断をリードする技術
多様な医療画像を解析し、効率的で正確な診断を実現。
これからの質の高い医療を支える技術として
医師に寄り添うパートナーを目指します。
IMACEL
あなたの研究を加速するAI
膨大な画像解析処理を、高度な知識なく実行。
研究者が研究に没頭できる環境をつくり
研究の進展を後押しします。

JOINT RESEARCH

PARTNERS

五十音順

CAREERS

研究者に、第三のキャリアを。

エルピクセル株式会社