BRAIN PRINT

 

SCROLL

2016/02/09

  • お知らせ

【参加者募集】「ハーバード大学画像処理センター長によるX線CT / 画像診断の最新技術講演会」を開催いたします。

【2016.2.9掲載】
2016年2月19日、ハーバード大学医学部画像処理センター長であるRajiv Gupta氏のご来日に合わせて、弊社にて講演会を実施いたします。専門用語も多いかもしれませんが質疑応答の時間も設ける予定ですので、ご興味のある方は奮ってご参加ください。


ハーバード大学画像処理センター長によるX線CT / 画像診断の最新技術講演会詳細
4504d105566e35207c9ad90702ebe4de
▼Rajiv Gupta氏
◇プロフィール
http://www.massgeneral.org/doctors/doctor.aspx?id=17730#
◇論文
・「X-ray phase tomography of a moving object」
https://www.researchgate.net/publication/257533540_X-ray_phase_tomography_of_a_moving_object
・「Full-wave approach for x-ray phase imaging」
https://www.researchgate.net/publication/255789349_Full-wave_approach_for_x-ray_phase_imaging
<タイムテーブル>

時間 テーマ
10:00 弊社CEOご挨拶
10:10 ハーバード大学医学部画像処理センター長 Rajiv Gupta氏講演「Convergence of Medicine and Medical Technology: Trends that will shape medical image analysis. 」
11:10 質疑応答
11:30 終了

※講演は英語です。同時通訳はありません。
※講演内容など、詳細は随時アップデートいたします。
<参加費>
無料
※募集人数を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
<日時>
2016/02/19(月) 10:00〜11:30
<場所>
〒 113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ1階会議室(本郷三丁目駅から徒歩5分)


 
◇お申し込み方法
下記イベントページよりお申し込みください。
※応募が多い場合は会場を変更し、興味ある方全員に参加いただけるようにいたします。
▼LPixel「ハーバード大学画像処理センター長によるX線CT / 画像診断の最新技術講演会」
http://lpixel.connpass.com/event/26710/
 

PRODUCTS

プロダクト

EIRL
未来の医療診断をリードする技術
多様な医療画像を解析し、効率的で正確な診断を実現。
これからの質の高い医療を支える技術として
医師に寄り添うパートナーを目指します。
IMACEL
あなたの研究を加速するAI
膨大な画像解析処理を、高度な知識なく実行。
研究者が研究に没頭できる環境をつくり
研究の進展を後押しします。

JOINT RESEARCH

PARTNERS

五十音順

CAREERS

研究者に、第三のキャリアを。

エルピクセル株式会社